薄毛治療についてよくあるご質問に対する解答をQ&A方式でまとめました。

その他わからない事、気になることがございましたらメールでご質問お答えいたします。

AGAの治療期間はどの位ですか?

最低でも3ヵ月~半年の治療期間が必要です。
AGA・発毛治療は毛周期の正常化や頭皮の環境改善を目的とした内服・外用薬治療が中心となります。個人差はありますが、通常お薬の効果が表れ始めるまで少なくとも2~6ヵ月といった期間を要しますので、当クリニックで治療を受けていただく場合は半年以上の期間をおすすめ致します。

発毛しない人もいるのですか?

残念ながら『100%発毛する』とは言いきれません。
内服薬の服用で、目に見える効果を感じる患者さんは50%程度と言われており、その効果が表れる時期も、半年から1年と長期です。 それに比べ当クリニックの治療では、目に見える効果を感じる患者さんの率が90%以上と高く、「効果の表れる時期も2か月から6か月と早いのが特徴です。

どのような発毛治療をするのですか?

医師が診察・問診そして検査をします。
薬を投与しても問題ないかを確かめるために血圧測定と血液検査をします。※初めての方にはAGA検査などの専門的な検査も行います。検査結果が良好であればその人に合った何種類かの内服薬と外用薬を処方します。その後の診察は基本的には1ヶ月に1回通院していただき、頭皮の状態や、頭髪の発毛状態、身体に異常がないかを診察します。ご都合が悪い方や遠隔地に在住で月1回の来院が困難な方も、まずはご相談下さい。

AGA治療に副作用はありますか?

医薬品である以上、間違った用法や、規定量を超えて使用した場合の副作用はあります。例えば、代表的なAGA治療薬であるプロペシアでは、稀に性欲減退といった副作用が出ることがありますが、これらは正しい用法や規定量を守っていただければ殆ど出る事はありません(0.1%程度)。これらの副作用を防ぐ為に、当クリニックでは事前の血液検査を行っています。外用薬や育毛メソセラピーでは、非常にまれな薬剤アレルギー反応以外の副作用はありません。この薬剤アレルギーも、事前の検査で防ぐことが可能です。

発毛に関する相談だけでも受けつけてもらえるのですか?

はい。受けつけております。
お申込みはクリニックへお電話をいただくか、当ホームページ内の無料メール相談からご相談いただけます。

AGA治療は健康保険の対象となりますか?

保険適用外にあたります。
発毛治療は、厚生労働省による保険適用外にあたりますので、健康保険は適用されず、自費診療(自由診療)になります。今後、頭髪治療を受診できる医療機関が増え、多くのお薬が医薬品メーカーから発売されれば、将来的には保険適応される可能性もあるのではないでしょうか。

植毛も検討していますが、どうしたらよろしいですか?

植毛は、自分の頭髪を一部切り取って植えますので、当然傷もできますし、植毛の範囲にも限界があります。何をしても生えなかった時の最終手段として、植毛を考えていただくと良いかと思います。

電話でのお問い合わせ
スタッフブログ
  • 2018年06月11日 18:25
    手術による刺青除去☆彡
    こんにちは♪ 今回は刺青の切除術についてご紹介します(^^) 切除術とは、...
  • 2018年05月29日 18:38
    一足お先に…🐾
    こんにちは、受付ウエムラです!😁✨ 先日、クリニックの休診日と合わせて...
  • 2018年05月14日 11:25
    夏が近づいてきてますね💗✨
    こんにちは🌞💕受付ナカヤマです♪ GWも終わり日に日に暑さが増してきてい...
  • 2018年04月30日 18:55
    刺青レーザーについて
    こんにちは(^^) 暖かくなり、肌の露出も増えてきましたね。 最近は、刺...
  • 2018年04月17日 16:16
    ゴルフ観戦⛳️
    こんにちは!受付ウエムラです✨ 先日、三重で行われた東建ホームメイト...

◆◆◆TOPICS◆◆◆

  • 2010年11月10日
    Beas’UP(ビーズアップ)12月号(11月12日発行)に当院が掲載されました!
    ビーズアップ編集部から取材依頼を頂き、掲載の運びとなりました。
    是非一度ご購読下さい。
    ビーズアップ